スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年07月01日(Sat)

少しずつ楽しみが奪われていきます

カテゴリー:W杯記事編集

うー、ついに準々決勝まできてしまった。
そしてこの中の御贔屓アルゼンチンが消えてしまった……
GKの負傷交代はやっぱり辛いですね。あれでペケルマン監督は予定通りの交代ができなくなってしまったのだと思います(とは言え、もう少し手の打ちようはあったんじゃないかと思いますが)でも開催国相手にPK戦まで持っていっただけ良かったのかなぁ。あ~、分かっちゃいるんだけどやっぱり悔しい。もう私の楽しみはイタリアとイングランドくらいしかないですよ……(ポルトガルは今夜デコが出られないんだよねぇ)

イタリアは前の試合とは打って変わって点を取りまくってびっくり。今大会FWの軸のくせして無得点だったトニがいきなり2連続ゴールか!!(しかし個人的には1点目のザンブロッタのゴールに痺れました)
ただシェフチェンコが1点も返せずに終わったのは少し寂しいですね。初出場でベスト8はものすごい快挙だとは思いますが。



まあ、それより昨夜はウインブルドン見てて、杉山愛がヒンギスに勝ったのが一番のビッグニュースだったんですけどね。興奮のあまり友達にメールしたら宛先を間違えました……すまんすみきち
スポンサーサイト
 
│posted at 21:56:24│ コメント 2件トラックバック 0件
2006年06月27日(Tue)

まだまだ戦いは続くのです。

カテゴリー:W杯記事編集

残念というか相応の結果というか、日本は敗退してしまいましたが、決勝トーナメントは非常に熱い戦いを繰り広げてますね~。
試合時間が日本時間だと早くても午前0時からなのがしんどいところではありますが、地上波で中継があれば全部見る気ですよ!! (途中ちょっと仮眠したり昼寝したりして睡眠不足をなんとか補ってます)

今回とってもお気に入りチームだったスイスが敗退してしまいました……
お互いなかなか決定機が作れないまま延長戦も越えてPK勝負になってしまったとき、これじゃスイスは厳しいかなと思ったのです。キーパーの調子のよさではちょっと分が悪そうでしたからね……。でもシェフチェンコが外すとは!(←そう言えば去年のCLも駄目だったっけか)

イタリアはオージーに思わぬ苦戦を強いられてましたが、そこはやはり経験の差が出たのでしょうか。
あのPKの貰い方は思わず「巧すぎる!」と呟いてしまう感じでした。さすがカルチョの国の人だなと。フットボールの国の人とはそういうところで何をするかの感覚が違うんだよなぁ。
でも、ヒディンクが延長狙いでなく90分で勝負を付けようと考えていたらちょっと違った結果になったかもしれませんね。
(ガットゥーゾが景気よく吹っ飛ばされるシーンなんてなかなかお目にかかれないので、ある意味日本が勝てなくて良かったかもな……)


クロアチア戦の夜に。
↑クロアチア戦の日は赤ワイン+オレンジジュースで簡単サングリア風にしてみました。この先は夜中ばっかりだからなかなか飲めなくなっちゃうなぁ……。
 
│posted at 22:55:00│ コメント 0件トラックバック 0件
2006年06月21日(Wed)

少々疲れがたまってきました

カテゴリー:W杯記事編集

グループリーグが最終戦に突入したので地上波の中継ががくんと減ってしまいました……。見たいカードがさっぱり見れない気がします

エクアドルvsドイツはやはり地元パワーが圧倒してましたね。
特にエクアドルは主力選手を少し休ませたし、この結果は仕方ないのかなぁ。でも1点くらい返せると思ってたよ。
それにしてもクローゼの勢いは半端ないな……一人で全部試合を決める気ですか?

スウェーデンvsイングランドはまたか!またなのか!!(朝起きて結果を知った時の第一声)
いつになったら勝負が決まるんでしょうねこのカード。トーナメントじゃないと駄目なんじゃないですかね。
 
│posted at 22:50:19│ コメント 2件トラックバック 0件
2006年06月20日(Tue)

こっちも結構緊迫した展開

カテゴリー:W杯記事編集

E組がめちゃめちゃドキドキする展開になってますが、どうやらG組も怖いことになってきたようです。

ブラジルvsオーストラリアはやはり横綱相撲でございました。
前半はミスもあったりしてややまったりした雰囲気もありましたが、さすがは王者ブラジル、1バックとかありえない戦法使ってきますから。CBが最前線に行ったまま帰ってこないよ?それでもボールを奪われるとしっかり守備ができるんだからなぁ……。
アドリアーノは実にめでたいゴール。しかもチームみんなでのゆりかご。この映像は子供が大きくなるまで取っておくべきですね。

トーゴvsスイスは「守備とはこうするもんだ」というのを見せ付けられてしまいました。
空恐ろしいほどの身体能力で一発を狙ってくるトーゴに対して、スイスはほんと全員がよく守っていたなぁと。そして1点取ってからの試合運びが巧い……きっちり守りつつもチャンスは見逃さない。プレーオフで欧州予選を勝ち上がったスイス、実はかなり怖い存在なのかも。

で、フランスvs韓国は……ドローだったりするんですよねぇこれが。
フランスはあと1点入ってたんじゃないかと思うシーンもあったようなのですが(ハイライトでしか見れなかったから詳細を知りたい)
しかもジダンは累積でトーゴ戦出場停止ですってよ。これで勝てなかったらジダンのサッカー人生は昨夜で終わりになっちゃうんですけど……。おいおい、大丈夫か~!?
 
│posted at 03:03:14│ コメント 2件トラックバック 0件
2006年06月19日(Mon)

本当に首の皮一枚

カテゴリー:W杯記事編集

昨夜のクロアチア戦はあの人がいなかったらと思うと…… な結果でした。
少々厳しめの判定ではありましたが宮本がPK献上+黄紙で時節出場停止。正直言って「これでもう終わりだ」と思いました。

しかし、日本には世界一逆境に強い(かも知れない)男がいました。

川口が止めた~!!!!!

今回は掌から神が離れることなく90分もちました!!
PK阻止後も何本も危ないシュートを好セーブ。そして最終ラインから攻めの気持ちを出し続ける姿は最高に男前でした。
中澤も危なっかしいところはあったけど、0点に抑えられたのは良かった。それもこれも守護神川口様が踏ん張ってくれたからこそだとは思うのですが、失点して下を向くボンバーはもう見たくないのでね。

しかし攻撃面ではどうにも困ったさんな問題だらけで……。
日本のFWにとっては「シュートを打つ」のは仕事ではないのですかね。あれじゃ頑張ってボールを前に運んだ中盤や両サイドが浮かばれないよ……
そして俊輔の調子の悪さが気になって仕方ありません。いっそ思い切って外して遠藤を使ってみるとかできなかったのかしら?ブラジル戦までに少しでもよくなってくれるといいのだけども。
 
│posted at 22:01:05│ コメント 2件トラックバック 0件
■プロフィール

えっかしゃん

Author:えっかしゃん
もともとスポーツ観戦好き(ただしTV限定)だったのが、気がついたらスタジアムに通うように。一応地元という理由でマリノス好き。基本的にはバックスタンドに出没。

サッカーよりTV観戦歴が古いのはF1。昔はハッキネン、今はライコネン…明らかにフィンランド人に弱いです。

ただし極度の運動音痴のため実技は一切×。温泉卓球すらまともな勝負になりませんよ。



スポーツ観戦以外の趣味は読書。やや腐女子傾向あり。蔵書の一部はBooklogで公開してます。更新とろくてごめんなさい。

肩こりが酷いくせして手芸も好きです。ビーズアクセとレース編みが中心。サッカー見に行くときは自作のトートバッグですよ。

■ぽけでびBOX

ミニゲーム。 暇つぶしにどうぞ。

■ナビリサーチ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。